MENU
シャツなどの生乾き臭を取る方法。

2021.08.08 スタッフダイアリー シャツ

シャツなどの生乾き臭を取る方法。

岡山のオーダースーツ専門店 ロードハウス山内です。

 

週末に台風が連続で来るみたいです。

少しの期間、部屋干しする機会も増えそうです。

 

部屋干しで一番困るのが生乾き臭ではないでしょうか??

 

一度でも臭いが残ってしまうと消しにくく、

一度乾いて、臭が無くなったと思っても、また水分が入ると臭いが戻ってきたりします。

太陽の光にあてても、なかなか消えないんですよね。

 

生乾き臭は、乾燥までの時間が長いと細菌が繁殖しやすくなる事と、タオルや下着、シャツなど人の皮脂が付着した物の方が発生しやすくなります。

この細菌を減らす事で臭いを消す事が出来ます。

 

とても手順は簡単ですで、清潔なシャツを取り戻しましょう。

 

 

 

 

手順1

シャツが浸かるほどの容器に60度ほどの熱湯を用意します。

 

手順2

熱湯に漂白剤を溶かします。

※漂白剤のメーカーによって溶かす量が変わりますので、パッケージに書いてある適量を溶かして下さい。

 

手順3

臭いが残ってしまったシャツを浸けこみ、20分ほど浸けこみます。

 

手順4

あとは通常通り、すすぎと脱水をして、風通しの良い所に干して下さい。

 

※注意点は、熱湯の取扱いと、浸けこみ時間です。

あまり長時間浸け過ぎると生地が傷みますので気を付けましょう。

 

各地の台風被害が少ない事を祈るばかりです。

 

まず、お気に入りのシャツを見つけたい方はコチラから。

オーダーシャツ

ではまた。