MENU
ジャケパンのポイント(ジャケパン初心者へ)

2021.01.30 お客様の声 ビジネス カジュアル スタッフおすすめ商品 ビジネス カジュアル

ジャケパンのポイント(ジャケパン初心者へ)

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

皆様もよく御存じだと思いますが、特にビジネスシーンにおいてのスーツの着用機会は、

 

少なくなってきています。

 

 

 

よく言われていることで、リモート化、ビジネスウェアのカジュアル化(ドレスコードフリーへの変化)

 

などによるのですが、

 

一つ言えることは、スーツからジャケパンに変化しても、

 

やっぱり、オーダーが良いという事です。

 

動画でも、熱弁(笑)・・・? していますので、ご覧ください。

 

 

 

今のこの機会に、スーツから、ジャケパンに挑戦してみようと思われる方が多いんじゃないかと

 

思いましたので、今回このテーマにしました。

 

 

各社、紳士服大手もジャケパンに力を入れてきています。

 

 

ただ、私は声を大にして言いたいことが、あります。

 

ジャケパンこそ、さらにオーダーと既製品の差がでますよ! と。

 

 

 

今までスーツを着てこられた方が、ジャケパンを着られるにあたって、何を一番

 

気にするべきだと思いますか?

 

色?  違います。

 

柄?  違います。

 

一番は、自分に合ったサイズです。スーツ以上にサイズです。

 

 

 

スーツであれば、上下が同じ色と柄(もちろんですが) になるので境目が目立つ事はなく

 

トータルの統一感がある印象を、大きく気を付けなくてもいい印象を持ってもらう事が出来ます。

 

 

 

これがジャケパンになると、ジャケットとパンツの境がはっきりとします。

 

その境目を基準に考えて、

 

 

 

ジャケットなら、着丈とウエストポイントの位置と絞りを整うように調整することが必要です。

 

(前提として、肩幅とバストのサイズはスーツ同様にバッチリ合っていなければなりません。)

 

 

 

パンツなら、股上とヒザの位置と絞り(タイ巾~膝巾~裾幅)が重要になります。

 

(ことらも前提として、ヒップとウエストのサイズはバッチリ合わせるこが前提です。)

 

 

まず、ジャケットの着丈ですが、メリハリを持たせるために、スーツよりもやや短めが整い長さです。

 

スーツの場合の着丈がお尻のトップが隠れるのが一般的な長さですが、それより2cmくらい短い、

 

お尻のトップくらいが適当です。

 

元から、スーツでもお尻がしっかりと出ている場合は、当てはまりませんので必ず、確認してください。

 

ウエスト位置は、丈を見ながら、止めるボタン位置を調節して、ミゾオチ~少し下くらいが適当です。

 

 

 

絞りは、釦を留めると分かるシワが入るのは絞り過ぎですが、大きいと野暮ったくなってしまいます。

 

 

 

パンツは、シルエットを決める重要な要素は、ヒザの位置です。

 

オーダーであれば、膝の位置が特定されるので、その位置で、どこまで絞って裾に向ってどう調節するのか?

 

分かりますが、既製品は総丈だけで調節しますので、ヒザの位置が正しくはなりません。

 

 

 

股上も、人によって、適正な長さは変わります。

 

 

 

 

私達ロードハウスでは、このようなポイントを踏まえたうえで、お客様とカウンセリングを行い

 

ジャケパンが不慣れだからこそ、最高のスタートをきれるようにお勧めします。

 

 

 

カジュアルが進んでいるからこそ、新しく気にして頂く場所ができます。

 

 

オーダーで、正しいスタートを!

 

最後まで読んで、聞いて、見てくださいましてありがとうございました。

 

カジュアル

オーダースーツ初めての方へ

 

 

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約