スタッフブログ

Home>スタッフブログダブルジレの魅力

ダブルジレの魅力UPDATE 2016.08.14 スタッフおすすめ商品

こんにちは。
STAFF 延岡です。

 

皆様お盆休みはいかがお過ごしですか?
家族で実家へ帰省したり、地元の友人と飲み明かしたり、はたまた甲子園やオリンピック観戦など
しっかりとお休みを満喫され日頃の疲れをいやしておられることでしょう。

 

お盆が明ければそろそろ秋の準備が必要です。
ロードハウスでは、早くも秋物スーツのご注文を多くのお客様より頂いております。
8月は取引先の縫製工場もお盆休みを頂くため、今ご注文頂くと丁度秋口からご着用頂けるのでベストタイミング!
そこで、今回はこの秋是非とも押さえておいて頂きたいマストアイテムをご紹介します。

 

_MG_8899(修正分)

 

昨年秋冬での登場以来、圧倒的な人気を誇り、今春夏も注目度の高かった「ダブルジレ(ベスト)」です。

 

「ダブルジレ(ベスト)」という名前だからって、ジレ(ベスト)が2つって意味ではありません。
上の写真の様に前身が重なり合うダブルブレステッド(ダブル仕立て)になっているものを指します。

 

ここ数年のジレ(ベスト)ブームにより、既製品でも通常のベスト(シングルベスト)は良く見かけますが、
まだまだこのダブルジレ(ベスト)はオーダーでしか取扱いが少ないということで大変稀少価値が高いものです。
そのため、昨年秋冬ロードハウスでも多くのお客様よりダブルジレ(ベスト)のご注文を頂きました。

 

ダブルジレ(ベスト)の魅力は、大きく2つ。

 

_MG_8871(修正分)①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1つは、ジレ(ベスト)単体で着た際の貫録のある雰囲気。
通常のベスト(シングルベスト)では、シンプルで綺麗ですが味気ない感じがします。
その点、ダブルジレ(ベスト)は、前身が重なり合いVゾーンが立体的になる為、大人の貫録を醸し出してくれます。

 

_MG_8903(修正分)①

 

もう1つは、ジャケット(上着)を着た時のエレガントさ。
ダブルブレステッド(ダブル仕立て)の為、ロールの効いた襟がジャケット(上着)の襟と重なり、
構築的で立体的な胸元を作り上げます。
細身の方でも、ダブルジレ(ベスト)の3ピーススーツなら胸元に貫録を持たせることができるので、
自信を持ってスーツをご着用頂けます。

 

また、前ボタンを開けて着ることの多い3ピーススーツでは、ダブルジレ(ベスト)の方が前身が重なっている分
お腹廻りがスッキリと見えるので錯覚効果も抜群です!

 

 

今年の秋冬は、よりクラシックでスーツ本来の正統派な着こなしが注目されています。
今までと同じ通常のベスト(シングルベスト)には飽きがきてしまった方、周りの方と差別化したい方、
今までと違う自分になりたい方などこの秋に是非ダブルジレ(ベスト)を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

【DETAIL】

Order Suit:100%wool 「 RIABELLA 」 made in Italy  280gms
Order Shirt:100%cotton 「The Royal Caribbean Cotton」 made in Italy
Tai:100%silk made in Japan
Chief:100%line made in Japan

 

 

News

Blog

PAGE TOP
  • Home
  • Concept
  • Order item
  • Coordinate
  • Staff Blog
  • Other item
  • Store information
Facebook
Twitter
Instagram
〒700-8562 岡山市北区問屋町1番地103
TEL.086-244-4441
lordhouse@caitac.co.jp
営業時間 10:00~19:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
FAQ
copyright (C) 2016 LORD HOUSE. All rights reserved.