MENU
正統な「ソリッドスーツ」スタイルにはストイックさを感じます

2019.03.11 スタッフダイアリー ビジネス

正統な「ソリッドスーツ」スタイルにはストイックさを感じます

こんにちは。
 

 

岡山オーダースーツ専門店「ロードハウス」福永です。
 

 

 

ソリッドスーツをシンプルに正統に着こなしていらっしゃる男性には無条件にストイックさを感じます。
 

女性である、私、福永はそう思います。

 

 

 

ソリッドスーツ=無地のスーツ。
 

ソリッドスーツの正統な着こなしとは、合わせるシャツとネクタイまで全てのアイテムをソリッドな無地デザインで完成させるスタイリングではないでしょうか。

 

 

 

「スーツが無地だから合わせるアイテムで華やかさを!」という足し算コーディネートではなくて、いわば引き算のコーディネート。
 

ノーブルでストイックな雰囲気が漂うスーツスタイルだと思います。

 

 

もちろん、ソリッドスーツの着こなし方は色々あるので、正統な着こなしばかりではなく、TOPに応じて、シャツやネクタイ、チーフでお洒落を楽しんで頂きたいと思います。
 

(お洒落を楽しんでいただける様に、ネクタイもシーズン毎にセレクトしてご用意しております)
 

 

 

 

 

ただ、ソリッドスーツを1着オーダーされた際には、正統な着こなしのパターンを考えておいて頂きたいと思います。
 

そのスーツの素材感に見合う無地のシャツと、そのスーツの風合いに見合う無地のネクタイを、ぜひ一緒にご用意しておいて下さい。
 

きっとクラシカルな装いを求められるシーンで役に立つはずです。

 

 

 

 

 

それから、男性の方々お分かりになっていらっしゃると思うので、今さら申し上げることでもありませんが、、、
 

柄の無い無地のスーツは服地の良し悪しがストレートに分かります。

 

 

 

ノーブルなソリッドスーツスタイルをご所望でしたら、ご予算は少し余裕をもってお考えいただくことをオススメいたします。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約