MENU
男のフォーマル③(タキシード編)

2019.03.11 スーツ知識・薀蓄 スタッフおすすめ商品 フォーマル

男のフォーマル③(タキシード編)

こんにちわ、

 

ロードハウス 赤尾です。

 

本日は、「男のフォーマル」第3回

 

「タキシード編」です。

 

 

前回の「モーニングコート編」は、あまりピンとこない服装だったと思います。

 

 

しかし、

 

 

今回のタキシードは、何よりカッコイ!

 

おしゃれの要素が加わります。

 

 

正式には、拝絹の衿やフラップなしの脇ポケットのジャケット・側章のついたスラックス・などが特徴。

 

もっと、皆様に着て頂きたい。と思いますので

 

がんばって書き込みますね。

 

 

まず、着用シーンの分類分けから

 

慶事の場合のみになります。

正式には、夜の正礼装です。

(ただし、今は関係なく昼夜問わずに近いです)

 

 

 

ホスト側

結婚式・披露宴(新郎)パーティー・クルーズ・晩餐会

式典レセプション祝賀会・音楽会・表彰・etc・・・

 

ゲスト側

上記とほぼ同じ。ドレスコードによって。

 

青字にしている部分は、よく見かける場面です。

 

 

 

僕個人の意見としては、

 

僕がそう思っていたように、タキシードに対して、偏見に近い感覚、

 

例えば、「気取ってる」とか、

 

「芸能人や有名人の一部の人が、おしゃれなパーティーの時に着る服」とか

 

「ふつうの人は結婚式・披露宴で着るくらい」

 

などと、皆様思っているのでないでしょうか?

 

 

タキシードと言っても、フランクな物から正式な物まで着用シーンによって、

 

 

 

様々です。

 

 

一番は、フォーマルは、ホスト・ゲスト含め周りの方に敬意を表すということ

 

皆様も、レセプションパーティーや記念式典・表彰式

 

など、出席されるタイミングもきっとあると思います。

 

そんな時、2か月前に是非相談して下さい。

 

 

 

一生に一度も着る機会がないなんて、なんか寂しいと思いませんか?

 

ヨーロッパに旅行に行かれて、ホテルで食事会などの機会や

フォーマルナイト

欧米のクルーズ船に乗る(フォーマルナイトなんて機会も)なんてのも今後にはきっと・・・・

 

 

用途に応じて、どのような合わせが必要か?

 

最適な服装を相談してください。

 

次回また、ディレクターズスーツ編でお会いしましょう。

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約