MENU
スーツのお手入れ、実演しながら理由が分かると納得!

2021.03.19 スーツ知識・薀蓄 お客様の声 スタッフダイアリー

スーツのお手入れ、実演しながら理由が分かると納得!

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

今回は、変わらずお問い合わせの多い、そして、皆様の為になることを

 

恥ずかしながら、動画でせつめいしていきたいと思います。

 

 

 

それは、スーツのお手入れのことです。

 

どうして、そのような対処をするのか、お手入れをするのか、理由が分かると

 

やり方に工夫ができたり、大切さがわかるので、理由を中心に説明します。

 

ブラッシングや、スチーム・保管方法やクリーニングについて、

 

このブログの文章と、動画であわせてごらんください。

 

 

 

 

 

ポイントは、ブラッシングの頻度とやり方で長持ち。

 

 

スーツの吊るし方(ハンガー)や通気性の良い場所が大事。

 

 

シワ回復の蒸気とアイロンと浴室と霧吹き。

 

 

クリーニングの頻度とニオイへの対処。

 

 

洋服も錆びる(酸化)するし、日焼け(色変わり)することを知っておこう。

 

このことは、動画では説明できていませんが、汚れをそのままにしておきますとそこから

酸化(錆びるような現象)がおこります。これを避ける為、汚れには敏感になりましょう。

 

 

また、日の当たる場所や明るい場所での保管は、スーツも日焼けして、箇所によって色が違う原因になります。

 

 

通気性の確保できる、タンスや押し入れなどでの保管をお薦めします。

 

また、防虫剤の効果は服の上から下に向ってになりますので、ハンギングした、スーツの上に

 

防虫剤はセットしてください。

 

動物の毛は、虫の大好物です。虫食いにも注意してください。

 

 

 

 

以前にも、お手入れのブログを出しています。

 

スーツ、夏のお手入れの事

また、

 

蒸気や霧吹きで水分を含ませると、スーツやジャケットはシワが回復し、

 

合わせて消臭もしますとお話しましたが、

 

衣類専用ではない、消臭スプレーはスーツにはできるだけ使用しない方がいいので

 

そのブログもよかったら読んでください。

 

スーツに消臭スプレーはNG!?!?

 

スーツのリペアはお手入れでは回復できませんので、その際はロードハウスまでお持ち下さい。

リペア&メイクオーバー

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約