MENU
スーツと一緒にシャツも注文するべきか!?

2020.11.02 コラム スーツ知識・薀蓄

スーツと一緒にシャツも注文するべきか!?

 

 

こんにちわ、「 服を福につなげる仕立て屋 」

ロードハウス ストアマネージャーの河内(カワチ)です。

 

今回は、「 スーツと一緒にシャツも注文するべきか!? 」

について、考えてみたいと思います。

 

シャツをオーダーしてからスーツをオーダーする方が

本来のオーダー方法ですが、意外に少ないので

そのメリットも含めご紹介していきたいと思います。

 

 

 

シャツを一緒にオーダーするメリット

 

 

初めてのオーダーは、スーツからの方が多いですが

その後から、シャツもオーダーされる方が増えてきました。

 

シャツは、袖丈を0.5~1cmスーツの袖から見えるくらいが

いいとされていますが、その背景には、スーツの袖裏に

直接肌があたる事で、汚れが付いてしまうのを防ぐために考えられたようです。

 

合理的かつカッコイイので、是非参考にしてみてください。

 

問題は、そのサイズ感を合わせる為には、自前のシャツをお持ち頂くか

一緒にオーダーするしか方法がない事です。

 

オーダースーツをお考えの方で、気に入ったシャツがある場合

是非ご持参ください。靴もあれば同様です。

もし、お気に入りのシャツがなければ、オーダーシャツも

検討材料にいれてあげてください。

 

せっかくスーツをジャストサイズでオーダーしても

その下に着るシャツが、ダボダボではオーダースーツの良さを

十分に感じる事が出来なくなります。

 

個人的には、スーツのランクを落としてでも

シャツは一緒に購入するべきだと思っています。

 

 

 

 

シャツは、第二の皮膚!?

 

 

本来、直接肌に着るシャツは、素材の良さと

サイズ感を一番感じる事ができるアイテムです。

 

特に、既製シャツと比べ、アームホールの大きさ、袖の太さに

違いが出る為、クールビズの時期になると注文が急激に増えます。

 

また、一度オーダーシャツを着た事がある方からは

既製シャツには戻れない声がすごく多いです。

 

ホントかぁ!?

 

と、思われる方もいらっしゃると思いますが

真実であり、一度体験すれば納得されると思います。

 

 

 

まとめ

 

スーツに比べ、重要視されにくいシャツですが

着心地や見た目に大きく左右するアイテムなので

今回ご紹介させて頂きました。

 

いかがだったでしょうか?

もっと詳しく知りたいかたは、下記リンクからシャツページを

ご覧ください。

 

 

 

瀬戸内 シャツ

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約