MENU
足を長く見せる方法

2020.09.26 コラム スーツ知識・薀蓄

足を長く見せる方法

 

こんにちわ、「 服を福につなげる仕立て屋 」

ロードハウス ストアマネージャーの河内(カワチ)です。

 

「 足を長く見せる方法 」って、知りたい方が

多いのではないでしょうか。

 

私は、足が短い為、今までかなり試行錯誤して

今のパンツのシルエットにたどり着いています。

 

私の今までの経験とプロセスから

出来るかぎり、脚長に見えるスーツの作り方を

お伝えしたいと思います。

 

 

 

股上がジャスト

 

 

パンツは、ウエストではなくヒップサイズで

選ぶと失敗が少ない事は、よく専門家の本に

書いてありますが私は、それと同じくらい

股上の深さとヒップラインを重要視しています。

 

股上は、ジャストサイズに設定すると、

足が長く見えるだけでなく、歩きやすいパンツに

なります。この部分のサイズ感は、オーダーでしか

再現が難しいのと、実際にはいてみないと

理解が難しい部分ですが、かなりオススメです。

 

オーダーのいいところは、前股上と後ろ股上、

ヒップのラインが何種類か選べるので、

一番しっくりくるものをはいてみて、サイズ調整と

体型補正まで入れると、欲しかったシルエットの

パンツが手に入るのではないでしょうか。

 

 

 

上着丈が大事

 

 

足を長く見せるのに、ジャケットの上着丈の長さが

関係あるのか???

スーツで着られる時は、かなり大事な要素になっています。

 

足を長く見せるには、バランスが許すかぎり

上着丈を短くするのが、カッコイイ仕上がりになります。

 

おしりのトップを少し隠すくらいがイメージとしては

ベストな上着丈の目安になります。

 

 

 

 

 

女性のパンプスやハイヒールをイメージしてもらうと

わかりやすいですが、男性もカカトが少しだけ高い

をはくと、ふくらはぎもスッキリして

シルエットが綺麗になります。

※これは完全に個人的見解ですが、かなり違いがでると思います。

 

 

 

スポーツ体型の方

 

 

上記の法則に当てはまりにくいので

別コーナーにしてみました。

 

「 逆三角形 」「 胸板が厚い 」「 ももが太い 」「 ふくらはぎが張っている 」

このような自覚がある方は、同じようにすると失敗する確率が上がります。

私も、スポーツが好きで下半身ガッチリタイプなので、

既製品のパンツは全くと言っていいほど合いません・・・

 

スポーツ体型の方 ポイント1

おしりの大きい方と上半身を鍛えて大きい方は、

おしりを隠してあげる少し長めのサイズの方が、足は長く見えます。

 

スポーツ体型の方 ポイント2

特に野球やサッカー経験者の方は、ヒップと

太ももが大きい方が多いのですが、パンツの

タックは、1タックより0タックがオススメです。

ゆったりシルエットが好きな方は問題ないですが

少しタイトなシルエットの場合、1タックだと

大げさに表現すると、「 ボンタン 」みたいに見えてしまいます。

 

 

まとめ

 

工業製品とは違い、柔らかい生地を使い、曲線の体に

合わすので、ルール化する事が難しいのがスーツです。

今回ご紹介したのは、目安としてのご提案ですが

知識として知っておくだけで、かなり差がでると思います。

是非、覚えておいてくださいね。

 

 

オーダースーツ初めての方へ

 

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約