MENU
既製品よりオーダー その魅力とは?

2020.09.08 コラム スーツ知識・薀蓄

既製品よりオーダー その魅力とは?

 

スーツの購入を考える場合、既製品かオーダーか

悩む方が増えてきたみたいですね。

実際、スーツをオーダーした事のある方は、

全体の2~3割と言われています。

 

既製品にしますか?

オーダースーツにしますか?

 

まだ、スーツ購入で悩んでいる方の

参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

既製品について考えてみる

 

 

昭和の時代、大量生産大量消費の時代に、

スーツも「 オーダー 」から

「 既製品 」になってきました。

ここで、既製品について考えてみましょう。

 

《 メリット 》

・すぐ手に入る

・着て似合うか確認できる

・販売しているお店がたくさんある

 

《 デメリット 》

・色柄から探すと難しい

・サイズ面での妥協は必要

 

多くの方が、気軽に買える環境が整っているのが

大きな特徴ではないでしょうか。もし色柄とサイズの

両方に満足したスーツがあれば、それは即買いした方が

いいでしょう。

 

 

オーダースーツについて考えてみる

 

 

 

「 生地、パターン、ボタン、裏地などたくさんの選択肢の中から選び、ゼロから

作り上げる喜びを体験できるのが楽しい 」

オーダースーツを注文された後、よくお客様から

言われる言葉です。一緒に来店される奥様の方が

ご主人様より楽しそうに生地やボタンを選ばれている

姿はよくみかけるシチュエーションです。

次に、オーダースーツについて考えてみましょう。

 

《 メリット 》

・たくさんの生地から探す事ができる

・サイズを合わせる事でスタイルが良く見える

・対話しながら作るので楽しい

 

《 デメリット 》

・時間がかかる

・出来上がりのイメージが難しい

 

 

少しハードルが高い感じがあるからでしょうか?

第一歩を踏み出しにくい方もいらっしゃると思います。

不安な方は、電話で話を聞いてみる事を

試してみてはいかがでしょうか。

聞いてみて、安心できるようであれば、下見の予約を

してみるのもいいと思います。

 

 

 

まとめ

 

既製品とオーダースーツは、これからもどちらにしようかと悩む

対象だと思います。例えば、ビジネスシーンで

お会いしてビジネスをする回数が減少してきていますので、

その1回1回の機会を大事にする必要性が高まってきていますよね。

ご自身の想いをこめて作り上げたスーツを着て、商談をするところを

想像してみてはいかがでしょうか?

なんだか、気分が高揚してきませんか。

 

どうやら、私(河内)は、気分が高揚するタイプの人間のようです。

 

 

 

オーダースーツ初めての方へ

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約