MENU
成人式のアンケートにみる、スーツの位置と意味。

2020.07.23 お客様の声 成人式 スタッフおすすめ商品 成人式

成人式のアンケートにみる、スーツの位置と意味。

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

成人式に、オーダースーツの部門で関わるものとして、成人式のアンケートなども、参考にさせてもらっています。

 

そんなアンケートを分析しながら、成人式におけるオーダースーツの有りかたについて書いてみたいと思います。

 

 

まず、成人式の出席率ですが、なんと、昔よりも今の方が出席率が高いのです。

 

 

 

今は75%もの人が出席しています。これが、私が成人の頃、約25~30年前になると出席率は60%で、

 

今よりも15%も低かったのです。(今は女性80%、男性70%くらいです)

 

では、なぜ出席率が高くなってきているのでしょうか?

 

 

 

これには、3つの要素があると思われます。

働き方改革と衣装の充実と、荒れなくなったということです。

 

 

特に男性に多いのですが、仕事の都合や、忙しくて出席できなかったのような、仕事がからんだ為に欠席になるケースが

 

激減してきています。

 

 

また、女性では面倒であったり、会いたくない人がいるなどと、人間関係などがからんでくるケース多いようです。

 

このあたりも改善してきているのでしょうか。繊細な問題なので実際は不確かですが、

 

 

 

イメージとしては出席しやすい環境になってきていると思われます。

 

 

 

そして、私どもも関わってくるものとして、衣装の充実が挙げられます。

 

 

特に女性は20から30年前と今は何が違うかというと、レンタル振袖の充実です。着物の購入率は昔は50~60%が、

 

⇒ 25~30%に 以前の半分の割合に変わっています。

 

 

これは、レンタル振袖が全体の50%に増えたのに加え、親や親戚が着た振袖を今、改めて着用する人も25%もいて、

 

衣装に対して、経済的にも趣味趣向的にも、叶えられる条件が整ってきていることがあげられます。

 

 

 

という事で、昔は、衣装の問題で出席できなかったという理由が存在したのですが、今は解消しているようです。

 

 

 

一方の男性は、着物、羽織袴になってくると、全体の10%いるかどうか? という割合になります。こちらも、購入とレンタルとどちらもいる様です。

 

 

その他の90%の人はスーツになります。

 

 

 

我々が最も重要視しているこのスーツですが、このスーツにレンタルという選択肢はほぼないです。

 

 

一番多いのは、

 

1.以前購入していた既製品のスーツを着る。

 

2.成人式に向けて、既製品のスーツを買った。

 

3.成人式に向けて、オーダースーツを作った。

 

 

どうしても、オーダースーツは3番手になってしまっています。

 

 

 

女性に比べると、成人式の衣装に対する想いが低いようです。

 

 

これには、金額的な側面もあるでしょう。

 

しかし、それだけでは、なくて、『テーラー』や『オーダー』がどんな所で、どんなことができて、どんな物になるのか、

 

 

この年代の人に

 

 

知られていない!

 

 

のが大きいと勝手に思っています。

 

ということで、我々は、インスタグラムなどの、SNSを今後も使いながら、

 

この年代の人にも、スーツの魅力を発信していきます。

 

 

 

このブログを見て頂いた、新成人の人、ひやかし半分でもかまいません、一度、店覗いてください。

 

 

 

今も昔も成人式に出席する一番の目的は、『人生の節目として』  と  『友人に会いたいから』  圧倒的にこの2つでして、

 

衣装はこの気持ちに華をそえる存在です。

 

 

やっぱり、このタイミングで、人によってですが、自分の趣味趣向の表現の場面として、衣装に気を使いたい人も多いようです。

 

それが、シンプルな無地が良い人もいれば

 

 

、デニムスーツがいい人もいます。

 

 

そして、チェックなどの柄で、少しくらい目立つ方がいい人もいます。

 

 

 

我々は、どのような趣味趣向の方が来られても、ベストな判断ができ、形にできると自負しています。

 

安心して、相談にいらしてください。

 

 

せっかくの友人や知人、同級生と会う機会です。

 

 

納得のいく衣装で臨んで下さい。

 

 

敷居の高い所ではありません。

 

お待ちしています。

 

成人式スーツ

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約