MENU
入学式のスーツを考える。(オーダー締切間近)

2020.02.03 お客様の声 スタッフおすすめ商品 スタッフダイアリー

入学式のスーツを考える。(オーダー締切間近)

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

2月になりました。少し遅い本格的な冬感がでてきました。

 

きっと、皆様のコートも活躍していることと思います。

 

 

さて、立春が過ぎて、今春高校を卒業される方、おめでとうございます。

 

大人への第一のステップとして、それぞれの進路を歩まれることをお喜び申し上げます。

 

 

就職される方、進学される方、自分の夢を追求される方、それぞれの進路を応援します。

 

前回、入社式の服装について、書き込みましたので、今回は、入学式の服装についてオーダーの勧めを書いてみたいと思います。

 

 

とは言っても、今、大学を受験されている方々は、クライマックスな時期で、ブログなんか読んでいないと思いますので、

進路がすでに決まった方や、受験生の周りの親御様に向けて書きたいと思います。

 

気になったら紹介してあげてください。

 

 

そんなに慌てなくっても、3月に紹介したらいいんじゃない?って思うかもしれませんが、・・・

今書いているのにはわけがありまして、

 

 

私どもの勝手ではありますが、スーツは仕立てあがるのに時間がかかり、「納期」があるのです。

 

3月末の仕立て上がりの設定で、ベスト付の三つ揃いのスーツになりますと、2月14日までのオーダーでギリギリなのです。

 

ベストなしの、上下スーツであっても、2月25日までにはオーダーしないと、間に合いません。

 

 

なので、見られない方の多いと思いますが、今このタイミングで書かせていただきました。

 

では、入学式向けには、どのようなスーツがオーダーされているでしょうか。

 

見ていきたいと思います。

 

 

 

1・シンプルな無地のソリッドスーツ

 

圧倒的にこのパターンが多いです。全体の9割に達すると思います。

 

その内の約3割くらいがベストまで着用しているようです。

 

 

全体はそうですが、オーダーされる方限定で見ていくと、約6割くらいの方がベストまでオーダーしています。(ベストまでオーダーされる方が多いのです)

 

2・大人しめな柄のスーツ

 

やや大人しい柄のスーツもいらっしゃいます。入学式用は、

私どもに来店してくださいましたほとんどの方が、ファーストスーツとしてオーダーされます。

 

その中でなかなか柄のオーダーは勇気がいるのかなって思いますが、本番少しくらい目立ってもいいという方には、お勧めです。

 

柄のバリエーションも自信ありますので来店いただいた際は、見て下さい。

 

3・岡山デニム、デニムスーツ

 

このデニムスーツに関しては、好きな方や、岡山をアピールしたい方に人気があります。

 

入学式用としての人数は決して多くは無いのですが、私どものひとつの特徴としてデニムスーツの人気は高く、その中の一つとして、岡山らしさを演出したいのでと、デニムスーツのオーダーもあります。

(デニムらしい使用からデニム感があまりない仕様まで、バリエーションは幅広いです)

 

以上の3パターンの紹介をしましたが、

 

 

実際に圧倒的に多いパターンは、オーダーであっても。既製であっても、その後のリクルートまで視野に入れた、無地スーツです。

 

その中で、オーダーとして、差別化する一番の点は、サイズ感です。

(仕様ももちろんですが・・・)

肩幅、バスト、お腹まわり、着丈、ウエスト、股上、股下、ヒザ幅、タイ巾、裾幅、体型補正、など

 

 

ここで、既製品と比べることはできませんが、このサイズの感覚はとても重要なので、細部までこだわったオーダーは、大幅に違いますと申し上げておきます。

 

 

では、どのくらいまで、着崩しても? 個性的でも? カジュアルでも?  OKなのでしょうか?

 

私も気になって色々と、写真を中心に見ましたが、・・・・・

 

ほぼと言いますか、全員スーツの写真でした。 私の想像ですが、出席しなくても、会場の外にいても大丈夫なので、スーツでない人はそのようにされたのかなと思います。

 

また、こちらは、全く別の世界で、

服飾や美容の専門学校や芸術系のカレッジなどは、かなり個性的な人の集まりなので、ここは例外です。

(とは言っても、芸大の写真はスーツが多かったです。)

 

なので、一般的に専門学校や大学の入学式に会場内で出席される場合は、スーツは絶対であるということです。

 

個人的には、もっと華やかな服装でもいいかなと思っていましたが、落ち着いた色、柄、のスーツでやっぱり出席が望ましいと思います。合わせるシャツやタイ、チーフなどで、ささやかな華やかさを演出してください。

 

もちろん、シンプルにまとめるのもOKです。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約