MENU
成人式の準備 何から始めたらいいの? ( 男性編 )

2022.08.05 成人式スーツ

成人式の準備 何から始めたらいいの? ( 男性編 )

大人の仲間入りをする成人式は、新年明けるとすぐに開催されるイベントです。

 

久しぶりに友人と会ったり、親御さんも楽しみにしている為、「 最高の成人式にしたい 」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 

しかしながら、1年以上前から順位をするのが当たり前の女性の衣装(振袖)のように、男性は早くから準備をする文化がないので、不安な方もおられると思います。

 

でも、安心してください。

 

今回は、成人式の流れや当日までに準備をするモノなど、今時の成人式事情を、時系列で解説しますので、理解を深めていきましょう。

 

 

目次

成人式までの流れをチェック

成人式の準備は、オーダー製品であれば、最低でも2カ月を要するものもあります。

 

思い立った時に、間に合わない、欲しいスーツが品切れになるなど、取返しがつかないことにならないように、早めに準備を開始しましょう。

 

 

 

成人式に向けた準備

成人式にふさわしい服装

一生に一度の成人式。女性が個性豊かな振袖を羽織るように、男性も衣装を楽しむ方が増えています。

 

男性の成人式と言えば、リクルートスーツのようなダークスーツで参加するのが今までの慣習ですが、個性を大事にする時代、女性と同じように男性も華やかな服装になってきています。

 

 

4つのトレンド

好みが大きく分かれますので、一押しのトレンドと一括りにすることは難しいですが、大きく4つに分類される傾向が強いのでご紹介します。

 

【 チェック柄スーツ 】

【 カラースーツ 】

【 デニムスーツ 】

リクルート兼セレモニースーツ】 

 

 

準備するものチェックリスト

 

上記のほかにも成人式は、基本真冬のイベントの為、防寒も大事になってきます。当日、暖かい下着とカイロなど準備しておくと重宝します。

 

スーツの上からコートを着るとより暖かくて一般的なのですが、成人式に限っては、コートを着る方が少なく、またバックを手に持つ方も少ないです。

 

また、当日は、込み合うことも予想されます。余裕をもったスケジュールで、早めにご自宅から会場に向かいましょう。

 

 

衣装を購入する際の注意点

既製品の場合

 

店舗もしくは、インターネットで購入される際、品切れや納期が間に合わないという、最悪のケースを避ける為、オーダーほどではないですが、早めの準備がオススメです。

 

 

オーダー製品の場合

 

他の方と服装がかぶりたくない、想い出に残る成人式にしたいなど、他の方よりモチベーションが高い方、運動部に所属してアスリート体型の方にオススメです。

 

個性的でサイス感もお好みを反映した1着になりますので、満足度はかなり高くなります。

 

注意点は、お渡しまで時間がかかることです。年末に注文される方がおられますが、間に合わずガッカリされます。

 

基本オーダースーツは、2カ月くらいかかると思って間違いないです。できれば、微調整の時間も考慮して、遅くとも10月末までには注文するのがベストです。

 

 

まとめ

成人式の準備は、目的と着用日が決まってるので、早い方が良いのはご理解いただけましたか。

 

気に入った商品がSOLD-OUT(品切れ)になっていた、もしくは再入荷が間に合わない、なんて事にもなりかねません。

 

最後までお読みいただいた方は、忘れないうちに、今すぐ行動に移して、最高の成人式を迎えて下さい。

 

 

 

ロードハウスでは、「 想い出に残る 最高の成人式 」にしたい想いを共有するたくさんの新成人の方にご利用いただいております。

 

成人特典、同じ会場内では、同じスーツを販売しない、どこよりも生地・裏地の品ぞろえが多い、など新成人の方に喜んでいただけるよう日々邁進しております。