MENU
ビジネスブラックスーツの是非

2020.12.24 お客様の声 ビジネス フォーマル スタッフおすすめ商品 ビジネス フォーマル

ビジネスブラックスーツの是非

こんにちは、ロードハウス赤尾です。

 

今回はビジネスシーンで見かける機会が多くなった、ビジネスブラックスーツについて

 

お話したいと思います。

 

 

 

一般的に、私どもスーツ屋は、ビジネスでのブラックスーツの着用を勧めてきませんでした。

 

一番の理由は世界のスーツシーンでは、黒は、フォーマルのカラーであり冠婚葬祭以外では

 

 

一般的に着用しない為、グローバルスタンダードではないとの理由です。

 

 

外国の方から見ると、例えば空港で、日本人の黒っぽいスーツの集団が歩いていると、異様な光景に見えるとのことです。

 

 

また、この20年位の間就活用のリクルートスーツと言えば、黒のスーツというのが、一般化しましました。

 

 

このことも含めて、ビジネスの場面には相応しくないとのことで、

 

ブラックをビジネスで着用するのを否定してきました。

 

 

 

 

 

しかし、昨今、町のビジネスシーンでは、結構な割合でブラックビジネススーツの着用を見かけます。

 

しかも、明らかにリクルートではない方が多くいらっしゃいます。

 

という事は、私達の業界でも、ビジネス対応のブラッススーツを多くの店で販売しているということになります。

 

もちろん需要があるからだと思います。

 

 

話をもっと深くしていく前にひとつ、整理しておきたいと思います。

 

日本のフォーマルシーンで着用される。ブラックスーツ(礼服)につきましては、話が混同するといけないので

 

 

 

礼服のブラックです

 

この場合のブラック(ビジネススーツ)とは、異なるということを認識してください。

 

日本の礼服は、濃染加工という処理がされています。分かりやすく言うと、生地(糸)の芯まで黒く染め上げて

いるので、真っ黒にしています。 一方のビジネスシーンやリクルートで着られている黒は、生地(糸)の表面を黒くしているだけですので、黒さの質が異なります。

 

最も注意して欲しいには、黒が違うので、ビジネスシーンでの礼服の黒の着用だけは、しないようにしてください。

 

 

 

話をもどします。

 

ビジネスシーンでこれだけの方がブラックスーツを着用していることは、事実としてありますので、

 

日本国内では、ビジネスシーンでブラックスーツを着用することが、普通の事であると思われています。

 

なので、私達も変化対応し、ビジネスブラックも勧めていきたいと思います。

 

すみません、ブラックビジネススーツのサンプルがないので、写真はチャコールグレーになります。

 

 

私の記憶だと、今から20年程前に、当時サッカーの中田英俊がイタリアセリアAのローマで活躍していた頃です。

 

イタリア帰りの中田英俊が、当時まだ少なかった、けっこうなタイトなブラックのスーツかセットアップで、空港から

 

出てきた映像を見ました。

 

その時にメチャクチャ カッコええな~ って思ったのを覚えています。

 

この頃はまだ、リクルートスーツは紺が多かったように記憶しています。

 

しかし

そのころから、ビジネスブラックが浸透していったのかもしれません。

 

そして、そのころから、ブラックビジネススーツやセットアップは有りだったのかもしれません。

 

 

私も、クロのスーツやセットアップ、クロのジャケットなど、モードっぽさもあり、カッコイと

 

思うようになりました。20年も経過してしまいました。

 

また、写真も掲載できるようにしていきますね。

 

今後は、ビジネスブラックも、TPOに応じて、あっていいのではないでしょうか。

 

と今は思います。

 

 

 

ただし、やっぱり、外国に出張される場合と国内でも外国の方とお会いになる時は

 

ブラックスタイルを控えた方がよろしいかと思います。

FORMAL

 

ビジネススーツ 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約