MENU
アスリート体型とオーダースーツ

2020.08.09 お客様の声 フォーマル カジュアル スタッフおすすめ商品

アスリート体型とオーダースーツ

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

最近、何名か続けて、元アスリートの方や、現役でスポーツに打ち込まれてる方が、スーツのオーダーで来られたので、この題名で書くことにしました。

 

 

アスリート(スポーツ)体型の方は、一般の方と比べると体型が異なるのは、もちろんですが、競技によっても、筋肉等の発達する場所や無駄のない細い箇所があるなど、様々な体型に反映されています。

 

 

その共通する部分と、個人それぞれの体型のクセがあります。

 

 

 

ロードハウスにおいては、 競技人口の多い『野球』や『サッカー』はもちろんですが、

 

バスケ、マラソン、テニス   さらに大柄な方だと、 ボディービルドされている方から、競輪選手や上京する前のK1ファイター  など 様々な競技経験者や

 

現役アスリートの方のオーダーを承ってまいりました。

 

 

 

つい先日にも、現役プロ野球選手の方から問合せがあり、今はコロナ禍で難しいが、次のオフシーズンには、オーダーに行きますと連絡をいただいています。

 

 

 

スーツは、胸囲とヒップで合わせるのが基本ではありますが、

 

アスリートの方は、その基準で既製服を合わせていくと、(そうでなくても)合う服がなくて大変苦労されていると思います。

 

その為、どうしても、ジャージー素材が多くなり、スーツや布帛(布物)シャツなどを着用する機会がどんどん少なくなっているのではないでしょうか?

 

 

 

例えば、「サッカー」であれば、太ももやふくらはぎの筋肉量が多く、ウエストが細く締まっている方が多いです。

 

競輪選手は、太ももはもちろんすごいことになっていますが、腕もけっこう発達されていました。

 

ラガーマンは、全体的には、上半身中心に太い方が多いですが、ポジションによっても、大きく異なります。

 

 

 

 

我々は商談時や採寸時に、スポーツ経験などを必ず聞くようにしています。

 

 

 

その競技経験が、少しの期間でも、体に影響がでていることが多いからです。

 

それにより、より体のクセを把握させていただき、本格的な体型補正や、フィットしたサイズ感に反映させていきます。

 

 

 

私ども「ロードハウス」のベースになる部分は、「イージーオーダー」です、

 

が、この出来ることが、限られていると言われる、『イージーオーダー』 の中でも、かなり細かく、繊細に対応できていると

 

自負しております。

 

 

 

その為、多くの体育会系のアスリートからも支持をいただいていると、思っております。

 

意図していなかったことですが、宣伝みたいになってしまいました。

 

 

 

ただ、本当にアスリートの方に、 服装で、特にフォーマルな場面でスーツも必要な時があるかと思います。

 

スーツも身体にきちんと合った服を身につけることで、ストレスも軽くなります。

 

一度、是非ロードハウスに。

オーダースーツ初めての方へ

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約