MENU
オーダーメイドスーツをプレゼントしたい方へ ~ お仕立券を贈る ~

2022.03.21 ギフト 成人式スーツ リクルートスーツ フォーマル 岡山デニムスーツ ビジネススーツ ジャケット

オーダーメイドスーツをプレゼントしたい方へ ~ お仕立券を贈る ~

オーダーメイドスーツをプレゼントしたいあなたへ

~お仕立券を贈る~

大切なパートナーにスーツを送りたい

サイズを合わせてもらえるから安心

お仕立券なら選べるから喜んでもらえそう

 

プレゼントを考えた時、好きなものを選べる、オーダーメイドスーツのお仕立券は重宝します。

 

でも、オーダーメイドスーツって、敷居もプライスも高そう、と心配される方も多いと思います。

 

今回は、オーダーメイドスーツのお仕立券のメリット・デメリット、具体的な注文方法、スーツの価格、オーダーの流れなど、ご紹介していきます。

この記事の目次

オーダーメイドスーツお仕立券のメリットとデメリット

オーダーメイドスーツお仕立券について、はじめにメリットでデメリットについて検討してみましょう。

 

ちなみに、オーダーメイドスーツお仕立券とは、読んで字のごとく、スーツを仕立てる券の事です。

オーダーメイドスーツお仕立券のメリット

・その方の体型に合ったスーツが出来る

・金額以上の付加価値の演出が出来る

・明確な理由があれば経費計上できる

・金額を相手に伏せる事ができる

・予算が立てれる

オーダーメイドスーツお仕立券のデメリット

・仕上がりまで時間がかかる

・使える場所が限られる

・差額の返金に対応していないお店がある

お仕立券の使い道と注意点

オーダーメイドスーツのお仕立券をお考えの方の多くは、3つの目的に集約されると思います。

 

・大切なパートナーへのプレゼント( 結納返し・誕生日プレゼント )

・お子様へのプレゼント( 成人式・昇進 )

・知り合いへのプレゼント( 異動・餞別 )

 

ここで気を付けたい事は、着用日がある場合は、逆算して発注する必要があります。

お店によっては、お渡しまで2ヵ月以上かかったりする場合もありますので、事前に確認が必要です。

また、出来上がってから、微調整する時間も計算にいれておくと、より満足のいく1着をプレゼントする事が出来ます。

スーツ店の選び方

スーツ店選びの基準ですが、重視する項目によって、お店選びも変わってきます。

今回は、大きく3つの要素について考えてみます。

 

・立地

・生地・縫製のグレード

・店員の経験値と技量

 

( 立地 )

駅前の一等地にある店舗は一般的には便利ですが、駅からご自宅や職場が遠く、駅前に行く機会が少ない方にとっては、喜ばれない事もあります。

プレゼントする相手の住まいの近く、職場の近くなど、受け取る側の気持ちも、店選びの大事な要素になってきますので、駅前などの利便性だけで考えないようにしましょう。

 

( 生地・縫製のグレード )

スーツの良し悪しを決める要素として、生地と縫製があります。高い生地を選べば間違いのないスーツが出来るかといれば、用途によって違ってきます。

結婚式や成人式などで着用するスーツは、耐久性よりはデザイン・見た目・着心地重視なので、金額の高い方が理に適っているともいえます。

ビジネスでしっかり着用する方は、同じ予算であれば、光沢があって高級そうなスーツ1着より、耐久性のあるスーツ2着を選ぶ方が実用的で喜ばれたりします。

次に、縫製については、素人の方には判別するのが難しく、判断基準もあいまいになりがちです。

一番は、試着サンプルを着てみて、シルエットや着心地を確認する事です。

既製品を選ぶ時と同じように、「 試着させてみてください 」と伝えると、店員さんも喜んで協力してくれると思いますので、ぜひ試してみてください。

 

( 店員の経験値と技量 )

オーダーメイドスーツの場合、一番大事なポイントは、担当するスタッフさんの経験値と技量です。どんなにいい生地と縫製でも、ヒヤリング・採寸・設計が失敗してはいいスーツが出来上がる事はありません。

では、どうやって見分けるのでしょうか。

ずばり、店員さんとじっくり話をしてみましょう。経験値の高い店員さんは、しっかりとヒヤリングをしてくれたり、情報の引き出しをたくさん持っている為、不安や疑問が解消され、安心してまかせたくなるはずです。

相手の事を知ろうともしない店員さんでは、技量は高くても要望をくみ取る事が不十分な為、サイズ的に満足のいくスーツは出来ても、用途や想いの部分の満足度が不十分になります。

事前の判断材料としては、口コミを見たり、知り合いに作った事がある方がいないか確認する事で、安心感が得る事が出来ます。

また、ご家族や友人など、一緒に行ってくれる方がいると、気持ちが落ち着き、聞きにくい事まで、確認できたりしますので、頑張って始めの一歩を踏み出してみてください

オーダーの流れ

一般的なオーダーメイドスーツ専門店の場合、1着作る場合、1~2時間くらい所要時間をみておくと間違いないと思います。

 

 1 カウンセリング ( お店によってはない場合あり )

 2 デザイン決め

 3 採寸

 4 お引渡し

 5 アフターフォロー