MENU
洗濯のテクニックのお話し。

2021.04.27 スタッフダイアリー

洗濯のテクニックのお話し。

ロードハウス山内です。

 

洗濯物が良く乾く気持ちいい季節になりました。

今回は洗濯のお話です。

 

たいした話ではないのですが、10年以上お洋服屋さんをしていますと嫌でもお洋服に触れる機会が増えまして、お洋服自体は好きですので苦になる事は無いのですが、こと洗濯の事になると苦になる事があります。

 

洗濯の洗う事に関しては全自動洗濯機と便利な洗剤のお陰でキレイに仕上がるのですが、仕上げアイロンはハンカチ、シャツ、スーツ、ネクタイとどれをとっても手間がかかります。

少しでも楽をしてしまいたいと思うのが人間の性で、アイロンがけを少しでも楽にする為に日夜試行錯誤しております。

 

そして見つけたコツが脱水時間を極端に短くして湿った状態でアイロンを一通りかけた上で、自然乾燥させるという至ってシンプルな方法です。

以前は完全乾燥後にスチームアイロンと、深いシワには霧吹きを使ってシワと格闘をしてきましたが、

この方法ならシワがアッと言う間に伸びてしまいます。

 

完全に乾燥させた物にアイロンをかけるよりも60%(※当山内感覚比)楽にアイロンがけが出来ますので、スーツにアイロンをかける事は難しいとしても、シャツなどにアイロンをかける機会がございましたら、是非お試しください。

 

品物と洗濯機の脱水能力にもよりますので、1分以下ほどの短い脱水時間から初めて、水が滴り落ちるようでしたらもう少し脱水をして、仕上げ安いベストタイミング探してみて下さい。

これでだいぶ楽になると思います。

 

 

ちなみにシャツに関して、

もっと手間なく気楽にシャツを着たいと思われる方には形態安定素材のオーダーシャツもご用意しております。

 

シャツは毎日着る物で、少しでも家事が楽になる事がお洋服を楽しむ為の一つの秘訣になると思います。

洗濯が嫌で、もしくは洗濯を嫌がられて着たいものが着られない事はとても悲しい事です。

楽しむ為の方法を探し続けましょう。

 

ご好評のオーダー形態安定シャツを展開している瀬戸内シャツのページのリンクを貼っておきます。

瀬戸内シャツ

気になりましたら合わせてご覧になってみて下さい。

 

ではまた。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約