MENU

Remake Tuxed

リメイクタキシード

タキシードをリメイクする!

結婚式はフォーマルな「タキシード」

と考えられている方がとても多いと思います。

 

「でも、せっかくオーダーして作っても

タキシードって結婚式の後、着る機会あるの?」

という疑問にお答えします。

 

90%以上の人は結婚式の後で着ることはありません。

 

「1回しか着ないならもったいないな、、、」

そう思われる新郎様にはこちら!

リメイクタキシード

ポイントは

タキシード特有の襟元の拝絹(黒色サテン襟)の着脱

挙式当日

黒色サテン襟を付けて

フォーマルな「タキシード」として着用

挙式後

職人が丁寧な仕事で黒色サテン襟を取りはずして

通常のスーツにリメイクいたします

仕事や友人の結婚式など、

幅広いシーンで着ていただけます

可能にしたのは職人技

タキシード特有のデザインである襟元の拝絹

(黒色サテン襟)は、

あらかじめ取り外すことを想定して仕立てます。

 

簡易的な貼り付けではなく、

ラペルの裏側までキチンと縫い付けてカバーしますので、

見た目は通常のタキシードです。

挙式をあげられた後でご都合の良いときに

ロードハウスにスーツをお持ち下さい。

 

職人が手作業で丁寧にサテン襟を取りはずして

通常のスーツにリフォームいたします。

 

この職人の巧みな技術によって、

想い出のスーツを新しい人生において

ずっと着続けていくことが出来るので

多くの新郎様にご好評いただいております。

リメイクタキシード仕立て

+33,000 yen(税込)

 

通常のスーツオーダー料金に

上記金額を申し受けます

挙式後の黒色サテン襟取り外しリフォーム費用を含みます

タキシードのベースとなるスーツ生地は、

当店取り扱いの5,000種類の中からお選びいただけますので

新婦のドレスとのバランスや会場の雰囲気、

また、挙式後の着まわしやすさもお考えいただきながら

自由にお選び下さい。