MENU

ワードローブ トリートメントの「しみぬき技術」
TECHNOLOGY

「思い出の服が・・・」

「あきらめていたあの汚れが・・・」

「他店では断られた“しみ”がある・・・」

よみがえります。

他店では取れない、

難しいしみ・汚れを ワードローブ トリートメントの

「最高の技術」で除去いたします。

しみぬき Before/After
BEFORE AND AFTER

綿のコートに着いた・・・・ニスの油染み

綿素材についた油染みは、無理すると全体が脱色してしまい難しいしみの一つです。

ワードローブトリートメントは、汚れを落とす技術と補色する技術でしみをなくします。

長年のしみ・・・・襟元の黄ばみ

長年の黄ばみは、なかなか厳しいしみです。全部きれいにするのはほぼ不可能ですが、

ワードローブトリートメントは、独自の技術できれいにします。

気付かない時に・・・・ウーロン茶のしみ

飲料や食べ物(ウーロン茶・ワイン・カレーなど)のしみは

特に柄物の衣料に付着した場合、柄を脱色してしまう恐れがあり

とても難しいしみのひとつ。

ワードローブトリートメントは長年の技術できれいにします。

ムートンやスエード・・・・革製品のしみ

革製品のしみは、汚れ除去・しみ除去・補色 全てが難しい しみ です。

ワードローブトリートメントの技術で色補正のムラも最小限に。

ほとんどの店が断る・・・・ナイロンのしみ、汚れ

基本的には汚れも落としますが、色は直りません。

ワードローブトリートメントのナイロンにも補色する特殊技術できれいになります。

淡色の衣料は・・・・少しのしみでも目立つ

弱いしみ抜き剤から段階的にしみ抜きを行い、漂白による色抜けを行う。

場合によっては補色も行いながら、ワードローブトリートメントではクリアな色を取り戻す。