MENU
経営者

Owner
Question

オーナーとして、「社外の人に合う時に相応しい服装は?」

Owner

オーナーとして、「社外の人に合う時に相応しい服装は?」


Answer

選ばれにくい時代に、選ばれるために。
ビジネスパートナーとして選ばれる為に、服装を通して個性の演出のお手伝いをさせていただきます。
経営者の方に、トレンドは必要ありません。
過度な装飾も必要ありません。ボタンホールなどの装飾より、ご自身を引き立てる服装が、ロードハウスが考える経営者様のスタイルです。

選ばれにくい時代に、選ばれるために。
ビジネスパートナーとして選ばれる為に、服装を通して個性の演出のお手伝いをさせていただきます。
経営者の方に、トレンドは必要ありません。
過度な装飾も必要ありません。ボタンホールなどの装飾より、ご自身を引き立てる服装が、ロードハウスが考える経営者様のスタイルです。


Question

取引先の結婚式に呼ばれた時の服装は?

取引先の結婚式に呼ばれた時の服装は?


Answer

取引先の結婚式に呼ばれたら、ベストがついた三つ揃えが好ましい服装になります。
結婚式場は、お祝いの場ではありますが、同業者なども含めた信頼感を築くオフィシャルな場でもあります。
ビジネスシーンとはまた違う服装を、ネクタイひとつまで意識して参列する事で新たなビジネスにもなります。

取引先の結婚式に呼ばれたら、ベストがついた三つ揃えが好ましい服装になります。
結婚式場は、お祝いの場ではありますが、同業者なども含めた信頼感を築くオフィシャルな場でもあります。
ビジネスシーンとはまた違う服装を、ネクタイひとつまで意識して参列する事で新たなビジネスにもなります。


Question

部下の結婚式に呼ばれた時の服装は?

部下の結婚式に呼ばれた時の服装は?


Answer

苦楽を共にしている部下の晴れ舞台。
主賓で出席される事が多いですが、当日は最大限の敬意を払う服装で出席するのが望ましく、普段お会いできないご家族や、来賓の方からも信用され、部下との絆がより深まる場です。ロードハウスとしては、昼の準礼装のディレクターズスーツで出席される事をお勧めいたします。

苦楽を共にしている部下の晴れ舞台。
主賓で出席される事が多いですが、当日は最大限の敬意を払う服装で出席するのが望ましく、普段お会いできないご家族や、来賓の方からも信用され、部下との絆がより深まる場です。ロードハウスとしては、昼の準礼装のディレクターズスーツで出席される事をお勧めいたします。


Question

休日などの「プライベート」な時は、どのような服装がよいか?

休日などの「プライベート」な時は、どのような服装がよいか?


Answer

人は見られていない時が、本当の姿と判断してしまうものです。
お休みの日こそ、ジャケットスタイルで。

人は見られていない時が、本当の姿と判断してしまうものです。
お休みの日こそ、ジャケットスタイルで。

Sizing
ジャケット

ジャケットのサイズで一番重要なのは肩幅です。
肩幅を整える事で、後ろ姿も美しく見せれます。
動きやすいだけでなく、ビジネスパートナーに対して安心感を与える事も出来ます。

Sizing

ジャケットのサイズで一番重要なのは肩幅です。
肩幅を整える事で、後ろ姿も美しく見せれます。
動きやすいだけでなく、ビジネスパートナーに対して安心感を与える事も出来ます。

Sizing
パンツ

経営者は、トレンドを重視されるより、自信の体型を生かしたサイズ感が大事です。
パンツは全体のバランスをとるという重要な役割もあり、ビジネスパートナーに好印象を与えます。

Sizing

経営者は、トレンドを重視されるより、自信の体型を生かしたサイズ感が大事です。
パンツは全体のバランスをとるという重要な役割もあり、ビジネスパートナーに好印象を与えます。

Styling
オーダーシャツ

シャツは、本来下着だった事から、服装の中で一番おろそかになりがちな部分です。
ビジネスパートナーとして選ばれる為に、経営者はシャツ、特にサイズ感に気をつける必要があります。

Styling

シャツは、本来下着だった事から、服装の中で一番おろそかになりがちな部分です。
ビジネスパートナーとして選ばれる為に、経営者はシャツ、特にサイズ感に気をつける必要があります。

Styling
ネクタイ

経営者は「個」の存在を大切にする必要があります。
ブランドのネクタイをされている方を多く見かけますが、経営者は自分自身がブランドである為ブランドのロゴが目立つネクタイはオススメできません。好きなネクタイをする事で、あなた自身のブランドを確立してください。

Styling

経営者は「個」の存在を大切にする必要があります。
ブランドのネクタイをされている方を多く見かけますが、経営者は自分自身がブランドである為ブランドのロゴが目立つネクタイはオススメできません。好きなネクタイをする事で、あなた自身のブランドを確立してください。

Styling
革靴

靴は、第二の心臓と呼ばれる足を守っています。幼少期から成長を見込んで、オーバーサイズの靴をはいておられる方が多い為、ビジネスシーンでもつま先が反り返った靴をはいておられる方を多く拝見します。サイズがあった靴であれば、反り返りも軽減され美しい見た目と履き心地になります。

Styling

靴は、第二の心臓と呼ばれる足を守っています。幼少期から成長を見込んで、オーバーサイズの靴をはいておられる方が多い為、ビジネスシーンでもつま先が反り返った靴をはいておられる方を多く拝見します。サイズがあった靴であれば、反り返りも軽減され美しい見た目と履き心地になります。

初めてのオーダーの方はコチラもご覧下さい。

LINK

STAFF INTRODUCTION
スタッフ紹介

お客様を担当するのは、豊富な知識と
経験はもちろん、所作を心得たスタッフです。

AKIHIRO KAWACHI

ストアマネージャー/シューフィッター

AKIHIRO KAWACHI

READ MORE 
AKIHIRO KAWACHI

ストアマネージャー/シューフィッター

河内 昭宏 / AKIHIRO KAWACHI

延べ1万人以上のお客様を採寸してきた経験から、
あなたに最適なご提案を致します。雑談を含め
ゆっくりとお話しを聞かせていただくところから始めましょう。

ー スーツをご提案する際に大事にしていること
お客様一人一人との対話( Bespoke )から、お客様に最適なスタイルを確認する事から始めています。
自分自身が着たい、友人に着せたい想いから、お客様に本当に似合う色柄とサイズ感をご提案しています。是非、一度お話しを聞かせてください。

ー PROFILE
岡山県出身。1997年入社。バイヤー時代に素材の良し悪しを見抜く目と、お客様に最適な素材提案を習得。プライベートではロードバイク、ジム、ゴルフが趣味です。

FACEBOOKはこちら → https://www.facebook.com/akihiro.kawachi

KAZUYA YAMAUCHI

バイヤー/上級洋服技術士

KAZUYA YAMAUCHI

READ MORE 
KAZUYA YAMAUCHI

バイヤー/上級洋服技術士

山内 和弥 / KAZUYA YAMAUCHI

その人に合わせた最適なサイズ感を話し合い、着る楽しみを大切にしたいと考えています。
長く着て頂ける1着を共に作り上げましょう。

ー スーツをご提案する際に大事にしていること
学生時代より洋服を勉強し、洋裁技術上級を取得しています。
洋服のパターン作成から縫製、仕上げまで習得していますので、その経験を活かし、お客様に最適なサイズ感をご提案したいと思います。
ですが、技術以上に、良い服を作る上では着る人の事を知る事が大切です。
是非一度、お話をお聞かせ下さい。


ー PROFILE
岡山県出身。服飾専門学校卒業後、大手アパレルメーカー勤務。その経験を活かし、ロードハウスへ入社。プライベートでは模型作成、車、DIYが趣味です。

DAISUKE AKAO

フォーマルスペシャリスト

DAISUKE AKAO

READ MORE 
DAISUKE AKAO

フォーマルスペシャリスト

赤尾 大輔 / DAISUKE AKAO

お客様と話をしながら作り、
喜んでもらえる1着にしたいと考えています。
気軽に声をかけてください。

ー スーツをご提案する際に大事にしていること
お客様が想っている事を形にしていき、喜んでもらえる事を大事にしています。
長年のアパレルでの経験を生かし、細部にまでこだわった素敵なスーツを提案します。
いっしょに、長く着て頂ける、素敵なスーツを作りましょう。

ー PROFILE
岡山県出身。1993年入社。入社後、アパレル部門で、営業・バイヤー・MDを経験。
その経験を生かす為に、満を持して「ロードハウス」に加わりました。よろしくお願いします。
プライベートでは、ドライブ・旅行が好きです。

来店ご予約

086-244-4441
ご予約・お問い合わせ

定休日 / 水曜日 (祝日の場合は営業) 
営業時間 / 10:00~19:00 (LAST ORDER 18:00)

プライベート・オーダー・ルーム

お客様の事を一番に考えるロードハウスでは、
服を通じて、お客様一人ひとりの想いをカタチにする事を大切にしています。
最大2時間まで専用にお時間を確保、あなただけの贅沢な時の中で、
ご相談から採寸まで、じっくり時間をかけて
対応させていただくことを信条としております。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約