MENU

フィティング&サイジング(採寸・体型補正)

オーダーの最も基本であり、
『ロードハウス』の要になる作業。

オーダーの一番の魅力は、自分の好みのサイズを見つけられる事です。

既製服を試着して「横周りのサイズは丁度いいけど、着丈や袖丈まで考えるとイマヒトツ」だったり「上着はLでズボンはMで丁度いい」など、どこか皆さんシックリ来ない部分もあるのではないでしょうか?

それと、既製服では同じMサイズでも身長の高い方と低い方では上着丈の調整は出来ても、前ボタンを止める位置や脇ポケットの位置が上下に異動しない為、バランスを崩す事もありますので、そういった後少しの部分に手が届く所もオーダーの魅力になります。

サイズ感の好みの部分とキレイに見えるバランスをスタッフと共に見つけて行きましょう。

 

採寸

メジャーでお客様のサイズを細かく採寸させていただきます。

この採寸から、見本のゲージを導きます。

ゲージ着用

出来上がりに近いサイズ見本を着用していただきます。

お客様も具体的なイメージができてきます。

ジャケットの基本はバストサイズ。

パンツの基本は、ヒップサイズ。  

ゲージ服を決めます。

そこから、肩幅や袖丈、着丈を決めていきます。

ピン打ち

ゲージ服を着用したら、

具体的な長さやサイズ感をピン打ちで決めていきます。

お客様は、細かいサイズ感まで意識しながら、鏡を見て確認していただきます。

パンツのシルエットやジャケットの絞り具合など、具体的に感じて頂きます。

体型補正

皆様それぞれに体型のクセは必ずあります。

スーツを美しく完成されたスタイルで着用して頂く為に体型のクセに合わしていきます。

オーダーの経験値やお店の取り組みで大きく変わる、

ロードハウスでは、自信を持って取り組んでいる部分です。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • ブログ
  • 来店予約