MENU
出すのは、女性だけじゃない!

2017.07.22 スタッフダイアリー

出すのは、女性だけじゃない!

皆さんこんにちは。岡山のオーダースーツ専門店ロードハウスの遠藤です。

 

中四国も梅雨明けが、ついに発表されましたね!

これから、夏本番です、、そして、しばらくこの暑さが続きますね、、(涙)

 

少しでも涼しく、快適になるように、ちょっと着こなしにも工夫がいりますね?

 

 

最近では、『くるぶし男子』という言葉があります。

皆さんご存知でしたか?

 

えっ?くるぶし男子?何それ?聞いたこともない!って方も多くいると思います。

お恥ずかしい事に私も、最近知りました(涙)

 

くるぶし男子とは、パンツの丈で、くるぶしを出した男性を表します!

 

職人4

 

まず、涼しそうな見た目もそうですが、実際に履いていて涼しいです!

 

ローファー1

 

もともとは 、イタリア、フランスなどで広がった夏の着こなしです。

イタリアのフィレンツェで、年2回行われる、世界最大の紳士服展示会

『ピッティ・ウオモ』では、夏はくるぶしを出すのが定番になっています。

 

 

とはいっても、まだまだ日本では、ビジネスにくるぶし丈の認知は、少ないと思います。

賛否両論あると思いますが、、

 

流行っているとはいえ、やはり大切なのは、TPOに合った服装が大事です

Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)

時、場所、場合に応じた服装を心掛けましょう!

 

 

だらしなく見えないように、パンツの折り目(クリースライン)に気を付けるなどの対策も必要だと思います。

 

クリースライン1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるぶし丈に抵抗のある方は、お休みの日など

カジュアルなパンツから初めてみては、いかがでしょうか?

もちろん、手持ちのデニムなど、ロールアップして履いてもOKだと思います!

 

 

 

オーダーなら、パンツの丈、裾幅などお好みに調整出来ます♪

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約