MENU
大事な場面こそ!!!

2017.06.01 スタッフダイアリー

大事な場面こそ!!!

皆さんこんにちは。岡山のオーダースーツ専門店ロードハウスの遠藤です。

 

6月もスタートしましたね。

昨日は、久しぶりの雨が降り、雷も鳴ってましたね!!!

 

久しぶりということで、今日はスーツについてお話をしようと思います。

 

最近、スーツと言えば、シングルの2ボタンが、圧倒的に多いですよね?

シングルと言うのは、前ボタンが、縦に2つ並んだスーツを表します。

 

_MG_9658(修正分)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんが、持たれているスーツのほとんどが、このシングルのタイプではないでしょうか?

 

 

今日は、『大事な場面にこそ!』ダブルスーツ!!!

ご紹介したいと思います。

 

 

ダブルスーツ(正式には、ダブルブレステッド)

大きな違いは、ダブルスーツは、前ボタン配列が2列となり

衿もピークと呼ばれる先の尖った衿になり

重厚な品格漂うデザインが特徴的です。

 

ダブル1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!?今さらダブル??って思われる方もいらっしゃると思います。

 

なぜなら、昔のダブルは、腹の出ている部分を隠すためや、体格の良いスポーツマンに好まれることから、ルーズなシルエットの物が目立ちましたね。皆さんこの印象が、残っているのでは、ないでしょうか?

 

しかし、最近ダブル(ダブルブレステッド)が見直されているようになりました。

スーツ以外にも、ダブル(ダブルブレステッド)のカジュアルなジャケットなど、セレクトショップでもよく見かけるようになりましたね。

 

ダブル3

 

 

選ぶ色柄によって変わりますが、シングルより面積の多いダブルは、よりカッチリとしたイメージが、強くなります。

 

その為、『大人の品格と男のたくましさ』を感じさせるスーツに仕上がります。

 

ダブル

 

 

すっきりとしたシングルジャケットに比べ、ジャケットを重ねてボタンで留めているため、身幅もありボリューム感が出て、重厚感もあるので、小柄な方でも、より体が大きく見える効果もあります。

 

見た目にも重厚感が漂うため、印象を強める意味でも効果的だと思います。

 

 

 

 

大事な時こそ、存在感を出せる装いを。

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約