スタッフブログ

Home>スタッフブログジャケット=バンドカラーシャツ

ジャケット=バンドカラーシャツUPDATE 2016.05.07 スタッフおすすめ商品

皆さん、こんにちは。
STAFF 延岡です。

 

いよいよ、今日と明日の2日間で注目されていた大型GWも終わります。
会社によっては、連休を考慮してくれ最大10連休の方もいらっしゃったようで、
ご家族やご友人と観光や家族サービズをされた方も多いのではないでしょうか?

 

そんな私も、先日1日だけGW休暇を頂き、友人たちと観光に出掛けてきました。

 

IMG_1085

 

GWということで、少し足を伸ばして山口の角島まで(笑)
風は強かったのですが、幸い天気も良く観光日和の1日でした。
ただ、GW期間真っただ中ということもあり、岡山から片道6時間以上かかりました(笑)
本来は4時間もかからないのですが・・・。
来年はもう少し近場にしようと反省した1日でもありました(笑)

 

さて、そんな観光途中立ち寄ったSA(サービズエリア)で、こんな襟型のシャツを着ている方がいらっしゃいました。

 

_MG_6205(修正版)

 

あまり流行の大きな変化のないメンズウェア、その中でも特にトレンドが生まれにくいドレスシャツという
カテゴリーの中で、久々にミーハー心に火をつけた「バンドカラーシャツ」です。

 

バンドカラーシャツ」とは、ヘンリーネックとは少し異なり襟羽根がない台襟部分の細いバンドのみを配した、
コンパクトなスタンドカラーシャツのことです。
私の世代では、ほとんど目にする機会がなく、どちらかといえばスタンドカラーといえばあまり趣味が良いと
されていないおじ様たちのカジュアルシャツという印象しかありませんでしたが、時代は流れイタリアを中心に
世界のファッショニスタが愛用している大注目のシャツなのです。

 

_MG_6209(修正版)

 

オーダーで「バンドカラーシャツ」を作られる際には、ジャケットのインナーとして映えるように、
襟越しの前部分を少し低くして、後ろ部分を少し高く設定されるとジャケット着用時の襟の収まりが
格段にアップしジャケットスタイルに映える品格満点の1着に仕上がります。

 

もちろん、ジャケットを脱いでも襟越しの前部分は低く仕立てていますので、ヘンリーネックのような
リラックスした印象は変わりません。

 

もうすでにクールビズがスタートされている企業さんもありますし、これからスタートされる企業さんもあります。
ご職業によっては、「バンドカラー」をクールビズに使用するのもオススメです。
もちろん、毎年人気のボタンダウンやカッタウェイなどの襟型シャツも・・・。

 

 

 

クールビズ用にオーダーシャツをお考えの方は→コチラ

5/22(日)までは、¥4,900~人気のオーダーシャツをお作り頂けます。
長袖はもちろん、同じお値段から「半袖シャツ」もご注文頂けます。

 

 

★シャツが主役となるクールビズ期間、是非お身体にピッタリ合うスマートなシャツを着てみて下さい。

 

News

Blog

PAGE TOP
  • Home
  • Concept
  • Order item
  • Coordinate
  • Staff Blog
  • Other item
  • Store information
Facebook
Twitter
Instagram
〒700-8562 岡山市北区問屋町1番地103
TEL.086-244-4441
lordhouse@caitac.co.jp
営業時間 10:00~19:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
FAQ
copyright (C) 2016 LORD HOUSE. All rights reserved.