MENU
British country

2015.09.10 スタッフおすすめ商品

British country

 

 

こんにちは。

ロードハウス山内です。

 

雨 台風 雨と、立て続けに来ていますね。

ステップを経て秋に移り変わるのでしょうね。

 

 

今日は秋冬の定番 「ツイードジャケット」のディテールについて考えてみましょう。

 

 

DSC_8829 11

 

日本では、カジュアルタウンウェアで定着していますが、

本場イギリスでのツイードジャケットの位置づけは、乗馬や狩猟に使うカントリースポーツウェアだったみたいですよ。

 

 

 

 

ブリティシュカントリージャケットの傾向は、フロントボタンは2つボタンのほうが多いみたいです。

3つボタンでもいいのですが、段返りはお勧めできません。段返り3つボタンは、100年ほど前にアメリカで始まったスタイルで、今でもイギリスでは段返りのジャケットは非常に少ないみたいですよ。

 

 

 
カントリージャケットは乗馬や、狩猟などで使われたものなので、ベントはセンターのほうがよいでしょう。

 

 

ポケットも、日本では、カジュアルなイメージから普通の貼り付けポケットが主流ですが、本来は埃の侵入を

軽減する為にフラップを付けているみたいです。

 

 

DSC_8848 sdegjkhg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩付けも日本はカジュアルなイメージからナチュラルショルダーが多いですが、本場感を求めるなら

ロープトショルダが正解です。

 

 

 

ちなみにイングランドスタイルなら、袖のボタンは4つ、スコットランドなら3つがリアルスタイルです。

 

 

あとは皆様のさじ加減でシブイ、ツイードジャケットに仕上げてみて下さい。

 

 

お得なジャケットのフェアもしております。

詳しくはこちらか↓

http://www.lordhouse.jp/2015/08/27/3897/

 

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約