MENU
シングルブレストにピークドラペル?

2019.11.25 スーツ知識・薀蓄 スタッフおすすめ商品 スタッフダイアリー

シングルブレストにピークドラペル?

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

最近の芸能界は、不祥事や薬物などの問題で、ワイドショーをにぎわしています。派手な世界は、何かと誘惑も多く、自分のスタンスを守る事もとっても大切で大変なことなのだと感じますね。

 

私どもは、テーラーなので、スーツの話をしますと、テレビなどの、このような派手なメディアに露出される方などはよく、ピークドラペルのスーツを着用されているのを目にします。

 

 

ピークドラペルとは、そうです、この剣先のような尖った、下襟のことです。

通常のテーラーカラーのノッチラペル↓

 

 

この違いは、すぐにお分かりになると思います。

 

このピークドラペルですが、フォーマルスーツや、

 

ダブルブレステッドのスーツ(ダブルのスーツ)で

 

よく用いられる襟で、華やかな印象の襟です。

 

このように、派手な印象の襟になるので、シングルの前合わせの場合、日常のビジネススーツとして用いられることは、ほとんどありません。ビジネスの場面では、落ち着いて、誠実な印象のノッチラペルが基本です。ここは、間違わないでください。

 

しかし、と言うことは、反面華やかにしたい場面では、シングルの前合わせであっても、映えるピークドラペルは、とっても合うということで、もってこいということです。

 

・ 「成人式」 ・ 「結婚式のお呼ばれ」 ・ 「レセプション」 ・ 「卒業式」 などの場面は、華やかなのが似合います。

 

 

結婚式の参列で、花婿(新郎)より目立ってはいけませんが、

 

 

 

そうでなければ、どんどん華やかにして下さい。特に、友達の結婚式に参列する時は、少しぐらい派手にお洒落した方が、きっと喜ばれます。

 

 

また、独身であれば、少し派手にして新婦の友達にアピールするのもいいんじゃないですか?

 

そのような感じで、1着あると何かと使える、シングルブレストのピークドラペル。

 

ご自身のスタンスは大事にしながら、少し目立つくらいがいいとお考えの方は、一考の価値ありですよ。

 

 

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約