MENU
ダブル(ブレスト)ジレ(ベスト)という選択

2019.09.26 スーツ知識・薀蓄 スタッフおすすめ商品

ダブル(ブレスト)ジレ(ベスト)という選択

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

ブログ遅くなりました、今週おかげさまで、忙しくさせていただいておりました。もっときちんとブログあげれるようにしなければ、気を引き締め直します。今後もよろしくお願いします。

 

朝晩は、過ごしやすくなりましたね。旅行やスポーツ、外に出かけるのが良い季節です。紅葉なんかもこれからですね、お洒落して出かけたいものです。

 

さて、皆様は、ダブルの前合わせのベストをご存知でしょうか?

そう、こんなベストです。

 

こうやって見ると、シャレてませんか?正式に言えば、「ダブルブレステッドベスト」になります。

 

最近、このダブルジレ(ベスト)をオーダーされるお客様が、少し増えてきています。

 

「ベストにポイントが欲しい!」、「差別化したい!」、「人が着ていないものが欲しい」などの要望にお応えして、お似合いになりそうな方にお勧めさせていただいています。

 

これに関しましては、どちらかと言うと、お呼ばれや二次会などのパーティ要素の時の要望が多いです。

でも、ビジネスでも使えますので、少々目立つ中では、万能です。

 

余談ですが、このジレと言う言葉は、フランス語ですので、ブリティッシュ寄りの趣向であり、ダブル(英語)がきて、次はフランス語は、違和感があると勝手に感じてるので、私としましては、英語のベストをできるだけ使いたいと思っています。とはいっても、ベストそのものは、アメリカ英語ですが、ブリティッシュではウエストコートです。

 

それは、さておき、ダブルベスト(ジレ)のいいことを書いておきます。

 

1・Vゾーンを立体的に演出

ダブルベストに関しては、デコラクティブな作りになっていますので、重厚感があり、胸元に通常のベストにさらにプラスした立体感が生まれます。これにより、威厳のような、お洒落感のような、感覚を持たせることができます。衿付きですとさらにデコラクティブになります。(シンプルが好きな方には向かないですね)

 

2・ウエスト部分をスッキリとスタイリッシュに

さらに、ウエスト部分に関しては、見た目以上に引締め効果があります。実際に締め付けるのではなく、サポーターをしているような視覚的な効果が期待できます。

 

3・レアで目を引く

最後に、やっぱり、ダブルのベストを着用されている人は少ないので、レアではあります。目立ちたい方にはそのように、隠れたお洒落を楽しみたい方にはそのように演出することが、可能です。

 

 

以上に、さらに仕様で付け加えますと、ブレイシーズ(サスペンダー)の仕様にすると、さらに「クラッシック」感が増して、かっこいいです。ブレイシーズに関しては、この前のブログで紹介しています。そちらもご覧ください。

 

インスタも覗いてくださいね。

https://www.instagram.com/lordhouse_omss

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約