MENU
からだのクセ!

2019.06.15 ビジネス スタッフダイアリー ビジネス

からだのクセ!

千鳥のノブ風に言うと、

 

「体のクセがすごいんじゃ!」

 

なんて感じでしょうか。

 

こんにちは、ロードハウス 赤尾です。

 

 

 

 

本日は、

 

身体のクセと、スーツについて書きたいと思います。

 

 

私自身は、日本人に多い、典型的な「反身」(はんしん)の体型で、

 

 

まず、上半身は、

 

お腹が少し前に突き出ており、背中は反った体型をしています。

 

やや胸を張ったような感じです。

 

 

また、「前肩」と言われ、やや肩の付いている箇所が、やや前になっています。

 

これも、日本人に多いです。

 

 

 

 

下半身も、「S字」って言いまして、

 

重心などの関係で、

 

足が真直ぐではなく、ややSの字のように曲がっています。

 

 

その他も、細かいところを上げると色々と出てきます。

 

 

日本で生活をずっとしていると、その文化や風土・くらしに合った

 

体型になります。

 

 

そんなことってあるんです。

 

 

 

そんな、私でも、「体のクセは少ない方です。」

 

体型もやや痩せ型で・・・・

 

 

 

何が言いたいかっていうと、

 

私自身、昔は、「既製服で充分」っ思っていました。

 

 

少し、ここが「ゆるい」とか、少し「長い」とか、

 

それを気にしなければ、問題ないと思っていました。

 

 

標準に近い体型なので、サイズ感も大きく逸脱していないつもりでした

 

 

 

でも、オーダーを知ると、

 

 

 

 

違いました、

 

 

 

問題は、

 

「スタイリング」  「フィット感」  「体に合わせる(補正)」

 

全て重要でした。

 

 

 

どの要素が欠けても

 

「カッコよく」ありませんでした。

 

 

この3拍子揃うのは、

 

やっぱり「オーダー」なんです。

 

 

 

 

 

「ロードハウス」では、

 

フィッティングさせていただく方の、

 

体型に合った補正も細かく、丁寧に行い、

 

できるだけ、きれいに着ていただけるように

 

努めています。

 

 

ってアピールをしてみました。

 

 

 

初めてのオーダーの方へ

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約