MENU
タキシード≧(大なりイコール)ビジネススーツ

2019.04.13 スーツ知識・薀蓄 ブライダル フォーマル ビジネス

タキシード≧(大なりイコール)ビジネススーツ

すみません、変な見出しで、

 

 

ロードハウス 赤尾です。

 

昔、数学でこんな記号を使っていましたね。

 

今は言い方違うかもしれませんが、

 

懐かしいような、思い出したくないような、複雑な感じです。

 

 

 

先日、今夏に結婚のご予定があるお客様がいらっしゃいました。

 

せっかくの結婚式だから、タキシードを着たいけど、

 

1回だけ着てその後着る機会がなかなかないのもな、

 

その後も仕事で着れたらいいんだけど。・・・

 

 

などとご相談もありましたので、

 

 

こんな事ができますってお話をさせていただきました。

 

その内容は?↓

 

 

 

 

 

タキシードとして着て頂いた後、少しお時間をいただきましたら、

 

ビジネススーツとして着用できるように、仕様を変えます。っていう内容です。

 

写真を見てください。

 

 

 

本来タキシードの襟(ラペル)は、拝絹(はいけん)といって

 

黒のシルク無地で作られます。

 

そこを今回は、

 

向かって右側の襟のように、

 

通常のスーツの襟の上から

 

黒のシルク布をかぶせて、

 

わからないように黒糸で縫い止めます。

(写真は目立つようにあえて黄糸を使用しています)

 

 

裏はこんな感じです。

 

 

 

 

 

そして、式が終わりましたら、このシルクの布は解いて、

 

向って左側の襟の状態に戻します。

 

 

その後は、通常のスーツとしてご利用いただけます。

注:正式なタキシードが必要な場合は、仕様が異なります。

 

 

少しプラスで(¥25,000)費用はかかりますが、

(けっこうな技術と時間がかかるものなのです)

 

いかがですか、せっかくオーダーで作り、手元に残るスーツなので、

 

フレキシブルに使えるのはとてもいいですよね。

 

 

こんなことも出来ますので、何かの機会の時には

 

ひとつの選択肢として

 

覚えておいてください。

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約