MENU
20秒かけて「ゆっくり優しく」外して下さい

2019.04.06 スタッフダイアリー ビジネス

20秒かけて「ゆっくり優しく」外して下さい

こんにちは。
 
 

岡山オーダースーツ専門店「ロードハウス」福永です。

 

 

 

 

 

サラリーマン男性が自宅に帰って真っ先にすること。
 
 

それは「ネクタイを外す」ことではないでしょうか??
 
 

 
 

ネクタイを外した時、‘ なんとも言えない開放感 ’を感じるそうですね。
 
 

私は、女性のため、その ‘ なんとも言えない開放感 ’ を感じることが出来ないので残念です・・・。

 

 

 

 

 

ところで、どんな風にネクタイを外しますか?
 
 

もしかして、結び目を思いっ切り引っ張ってはいませんか??
 
 

それはやめて下さい!!
 
 

ネクタイの寿命を縮めます。

 

 

 

 

 

何でネクタイの寿命を縮めるのか?
 
 

結ぶ位置は自然といつも同じ位置となってきますよね。
 
 

その同じ箇所をいつもいつも引っ張っぱり続けると、生地同士が擦れて繊維が摩擦によって切れます。
 
 

 → そこがほつれの原因となり、結び目のところから生地が弱くなる
 
  
  → 生地が弱ると、結び目が小さく細くなり、張りのあるボリュームが出ない
 
 

   → ネクタイで大事な結び目の部分が、「貧相」な見え方となってしまう
 
 

スーツ姿を引き締めてくれるネクタイが「貧相」という、残念な状態になるのです。

 

 

 

 

 

映画や小説の描写で、男性がシュッと引っ張ってネクタイを外す所作があって、女性が「ワイルド♪」って目がハートになっていたりしますが、それはあくまでも映画や小説の中だけです。
 
 

目の前で男性がネクタイを思いっ切り引っ張ってむしりとったりすれば、女性はどう思うか?
 
 

恋人なら「あら、子供っぽく粗野な振る舞い」と失望するでしょうし、奥様なら「もう、ネクタイが痛むじゃない」と腹立たしく思うでしょう。

 

 

 

 

 

ネクタイを外すとき、乱暴に5秒ででむしりとることも出来ますが、一つ一つの所作をゆっくりと20秒かけて丁寧にやさしくほどいてあげて下さい。
 

 

5秒で手に入れた‘ なんとも言えない開放感 ’はバブルのように瞬間的なものですが、20秒かけて手に入れた‘ なんとも言えない開放感 ’はゆっくりと染み入る大人の味わいだと思います。

 

 

たかがネクタイの外し方ですが、こんな風なちょっとした気配りから格好良いスーツスタイルが完成すると思います。
 
 

男性方には、所作も含めて格好良くスーツを着こなしていただきたいと願っています。

 

 

 

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約