MENU
新郎衣装、レンタルでいいのですか?

2019.02.19

新郎衣装、レンタルでいいのですか?

先日、古い友人から約10年振りに連絡があり、

 

「昨年末、結婚しました。」との知らせでした。

 

いい歳ですが、新婚と言う響きが新鮮に思え、少し羨ましかった赤尾です。

 

ロードハウスにおいても、今週も結婚式の新郎衣装「タキシード」の下見で来られたお客様がいらっしゃいました。

 

 

その時によく話題になるのが、レンタル衣装との比較です。

 

・価格、デザイン、汎用性など・・・

 

それぞれにメリット・デメリットがあると思いますが、

 

正直、オーダーもレンタルも直接費用はほとんど変わりません。

 

「何が違うか?」というより、「どちらをメリットとして感じてもらえるか?」

 

って言った方がよいでしょうか。

 

オーダー衣装を式場に持ち込む場合、日本国内であれば、ほとんどの式場で持込み料が

 

かかってしまいます。高い式場であれば、10万以上とる所もあります。

 

 しかしながら、オーダーの魅力は多く、例えば「タキシード」の場合、

 

 

・ご自身の好きなデザイン、カラー、柄が可能。100人いれば、100通りの仕様。

 

・手元に残り、その後も友人の結婚式やフォーマルな場で着用できる。

 

・ご自身の体型に合った衣装ができてくる。

 

これら以外にも、素材・国内縫製(ロードハウスの場合)・など多くのメリットがあります。

 

二度無い機会? ですので、是非オーダーの魅力を感じてください。

 

 

 

 

 

ひとつ「豆知識」。

 

結婚式(ブライダル)の、主役は新婦です。

国際プロトコールによりますと、新郎の衣装は、新婦の衣装に準ずる決まりとなります。

新婦の衣装が決まってから、新郎の衣装は決まります。

 

新婦の意見を尊重してあげてください。

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約