MENU
どこにでも存在する絶対的方程式

2018.05.06 ビジネス スタッフダイアリー

どこにでも存在する絶対的方程式

ゴールデンウィーク最終日、皆さん楽しい連休を送れましたでしょうか。

 

地域によっては、強風や大気の乱れによりイベントが中止したケースもあったみたいですね。

 

友人もキャンプ中に強風と豪雨に巻き込まれ、中止したとも聞きました。

 

そんな6日、元気に営業しておりました、ロードハウス 松浦です。

 

 

 

わたくしは、連休を2日~4日の3日間いただき、初日は平日だったため健康診断へ

 

2日目、3日目は家族サービスをしてきました。

 

 

子どもが動物園に行きたいと言うので、この地域では定番の”福山市立動物園”(広島県福山市)へ。

(ちなみに、スタッフの山内ファミリーも連休前半に行ったみたいです。)

 

ここは小さい動物園ではありますが、動物との距離が近く、メジャーな動物は一通りいますので、

 

6歳と2歳の子どもには充分満足できる動物園です。

 

 

特に、日本で1頭しかいないボルネオゾウや、

 

絶滅の危機にあるアムールトラ・アムールヒョウは本当に見る価値のある動物たちです。

 

 

(子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」)

 

 

 

そして、エサやり体験もキリン・猛獣・ペンギンと活発的にあり、

 

我が子のために、ペンギンのエサやりに1時間並び定員内に滑り込み、大変楽しむことができました。

 

 

 

そんなこの動物園ですが、本当に小さい子を持つ親の間では評判が高いと思います。

 

口コミで広がっているといっても過言ではないと思います。

 

駐車場の車をみても隣接県はもちろん、四国や関西、九州ナンバーも見受けられました。

 

 

 

 

やはり愛されるには理由があると思います。

 

 

 

 

その中でも特に目を惹いたのは、各動物の柵に掲示してある”手書きPOP”です。

 

動物の紹介に加え、環境を取り巻く状況までもを描写しており、

 

キレイなアクリルのPOP板は読みませんが、この手書きPOPには目がいっていましたし、

 

情報がスッと入ってくるんですよね、不思議と。。

 

 

こういった些細な部分も愛される理由の一つなんでしょうね。

 

 

 

そしてさらにっ!大型遊具のある公園が敷地内に隣接してあるのです。

 

これはもう子どもは見た瞬間とびつく外観で、動物園より早く公園に行きたくてしょうがない状況に陥ります。

 

 

動物園 + 大型公園 = 一日遊べる

 

 

こうやってこの絶対的方程式が成り立つんでしょうね。

 

 

 

ロードハウスでも、皆さまから愛され続けられる理由を今一度整理してみようと思う出来事でした。

 

 

 

 

さて、そんなロードハウスでは皆様に愛されるための情報をこちらブログで配信していますが、

 

今日は”コーディネイト”にポイントをあててみます!!

 

 

 

クールビズのこの時期にコーディネイトかよっ??っと思われて当然ですが、

 

スーツ屋である以上、タイドアップのコーディネイトはシーズン問わずしっかりとお伝えしたいのです。

 

 

 

そして今回、≪コーディネイトの絶対的方程式≫と言われる“色”に焦点をあてた着こなし、

 

〝アズーロ・エ・マローネ〟をご紹介しておきます!!

 

 

イタリア人が好む色の組み合わせ、アズーロ・エ・マローネですがまずは意味をご紹介します。

 

 

 

「アズーロ」とは、サッカー好きの方なら聞いたことがある単語「アズーリ」の複数形になります。

 

アズーリは「青」という意味です。

 

そして「マローネ」はマロン(栗)。栗色(ブラウン)ということ。

 

 

〝アズーロ・エ・マローネ〟=『ブルーとブラウン』という色の組み合わせになります。

 

www.pinterest.jp

イタリア人に憧れを抱く方、多いと思います。

 

体型、顔つき、全てにおいて色気とセンスがにじみ出ていますよね。

 

そんなイタリア人が“絶対”という色の組み合わせ方程式、皆さまも取り入れてみませんか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

今進行形でブラウン系の配色は流行しています。

 

 

定番でありながら旬な雰囲気を演出できるVゾーンを挑戦してみましょう!!

  • ホーム
  • インフォメーション
  • コーディネート
  • ブログ
  • 来店予約