スタッフブログ

Home>スタッフブログスーツで話題作り☆‐レペゼン岡山‐

スーツで話題作り☆‐レペゼン岡山‐UPDATE 2018.01.07 スタッフおすすめ商品

昨日ニュースで衝撃を受けました。星野仙一氏の突然の訃報・・・。

 

「燃える男」「闘将」という異名とともに、その軌跡はプロ野球ファンのみならず、

 

多くの人の心に強い記憶を残した、岡山が生んだスターでした。

 

まだ信じられない気持ちでモヤモヤしています、中日ドラゴンズファンの ロードハウス松浦です。

 

 

 

 

小学生の頃スポ少で野球をしていたのですが、4年生のときにプロ野球選手の野球教室が倉敷で開催された際、

 

当時中日の監督をしていた星野監督に話しかけられたことを覚えています。

 

 

 

「グラブさばきはいいけど、ちゃんと飯を食え!」と、

 

あの大きさと威圧感は、その場にいた誰よりもオーラを放ち、握手した手の感覚は今でも忘れません。

 

 

 

1996年の高校入学間際の春には、友人の叔父が中日でコーチをしていた関係で、

 

マスカット球場で開催されたオープン戦「中日×オリックス」でベンチに入れてもらいました。

 

その時はサインをもらって握手をしてもらっただけでしたが、

 

中日へ監督復帰した初年度だったこともあり〝闘将〟の名の通り、すごい迫力で選手を鼓舞していました。

 

謹んで哀悼の意を表します。

 

20180107_1

 

申し訳ありません、スーツとは関係のない思い出話を・・・、ただただショックが大きかったもので。涙

 

 

 

本日は〝倉敷〟が生んだ英雄をたたえるとともに、〝倉敷〟つながりでデニムスーツのご紹介です!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらのデニム地は10ozの生地を使用し、ディテールもカジュアルに仕上げています。

 

パーティーシーンでの展開(成人式や結婚式)を見越しての作成でしたが、

 

ビジネスシーンでもデザイン・ディテール次第で着用できる!着用したい!!と、興味が湧いている方多いんです。

 

 

ただし、職種によっては着用が限られるのも事実ですが、

 

特によく聞くお声として、県外の方と商談や接待が多い方には重宝されそうです。

 

そう、話題性作りですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

岡山をアピールする上で、やはりデニムは話題になりやすいものです。

 

まぁ、デニム地のスーツを着用しているだけで、相手の印象に残りやすいでしょうけど。。(笑)

 

 

ビジネスシーンでは、もう少し軽く柔らかい(5oz~8oz)デニム地や、ストレッチ性のある生地がいいかもしれません。

 

 

 

デニム独特の色落ち感を、時とともに、あなたが年を重ねるのと同様に楽しむのも、デニム地の醍醐味でしょう。

 

 

 

是非一度、店頭でご覧になられて下さい!!

News

Blog

PAGE TOP
  • Home
  • Concept
  • Order item
  • Coordinate
  • Staff Blog
  • Other item
  • Store information
Facebook
Twitter
Instagram
〒700-8562 岡山市北区問屋町1番地103
TEL.086-244-4441
lordhouse@caitac.co.jp
営業時間 10:00~19:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
FAQ
copyright (C) 2016 LORD HOUSE. All rights reserved.