スタッフブログ

Home>スタッフブログ冬に生まれる重厚感と色気

冬に生まれる重厚感と色気UPDATE 2017.12.20 スタッフおすすめ商品

〝松坂世代〟 この言葉、皆さんご存知ですか??

 

1980年4/2~1981年4/1生まれのプロ野球選手を総称して、こう言われています。

この世代は野球界のみならず、他のスポーツ界にも目立つ素晴らしい選手が多くいます。

 

・・・はい、そうです。わたくしロードハウス松浦も〝松坂世代〟の1人です。(笑)

(野球に興味のない方、すみません・・・)

 

20171220_0

 

先日、衝撃的な記事を見ました。「松坂世代、名球会入りした選手はゼロ。」

 

松坂を始め、和田(ソ)、杉内(巨)、藤川(阪)、館山(ヤ)、小谷野(オ)等々、

タイトル保持者も多い中、結構意外でした。。

 

今では、松坂は戦力外で退団し、村田は自由契約中と、

一つの時代の終焉を迎えようとしている、どこか寂しい思いをしております。。

 

 

 

 

終焉といったら、最近あまり聞かれなくなった『ウォームビズ』。

 

もしかすると、ウォームビズってなんだっけ??と、内容を理解されていない方も多いのではないでしょうか。

 

今一度おさらいをしますと、、

平成17年度から地球温暖化対策のひとつとして、暖房時の室温を20℃で快適に過ごすことを推奨しスタートした取組です。

 

特に衣料に関しては、発熱や保温機能のある機能性インナーが定着し普及されたことが大きな関心事でしょうか。

 

 

 

実際に店頭で、お客様にウォームビズの取り組みをヒアリングする機会も多いのですが、

 

非常に意識されている方少ないですね。

 

ここまで意識が薄れてくると、終焉といわれても過言ではないかもしれませんね。。

 

環境問題という観点からすると、是非意識していただきたい取り組みだと思います。

 

 

 

 

わたくしどもからすると、ご提案出来るのは少しでも暖かい生地で仕立てる…

 

っといったところになりますが、現在のクラシック回帰にも影響されてか、

 

この秋冬は非常に多くの『フラノ生地』でオーダーをいただいております!!

 

 

フラノ(フランネル)とは、経糸(タテイト)・緯糸(ヨコイト)とも 紡毛(ボウモウ)糸 を使い、

平織または綾織で縮充(シュクジュウ)を施した、

 

まぁザックリ申しますと、起毛感のある柔らかく暖かみのある素材になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

フラノ素材で仕立てたスーツは、なかなか重厚感や色気が出てオススメですよ!!

 

多くの方が、フラノ素材のスーツに袖を通したとき、その重厚感や色気に、

 

〝自信が湧いてくる〟と鏡の前で胸を張られています!!(笑)

 

 

 

そして寒い冬には、暖かみのある起毛素材を着用することで、

 

自身も暖かいのはもちろん、周りにも暖かさをもたらしてくれます。

 

ビジネス上においても、確実に相手に与える印象も違ってくるでしょう。

 

20171220_03

さらに今のトレンドでもあるチェック柄は、よりクラシック感も出て是非オススメしたい一着です!!

 

 

シーズン性も限られるという観点から敬遠されがちなフラノ生地ですが、

 

四季のある日本に住んでいる以上、冬には冬用素材のスーツを着用しませんか?

 

 

ビジネスにおける相手への印象アップ、そして自分自身にも自信を持たせてくれる、

 

そんな一着を是非あなたも挑戦してみましょう!!

News

Blog

PAGE TOP
  • Home
  • Concept
  • Order item
  • Coordinate
  • Staff Blog
  • Other item
  • Store information
Facebook
Twitter
Instagram
〒700-8562 岡山市北区問屋町1番地103
TEL.086-244-4441
lordhouse@caitac.co.jp
営業時間 10:00~19:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
FAQ
copyright (C) 2016 LORD HOUSE. All rights reserved.