スタッフブログ

豆日記①UPDATE 2017.10.05 スタッフダイアリー

皆さんこんにちは。

 

岡山のオーダースーツ専門店

『服を福につなげる仕立屋』ロードハウスの遠藤です。

 

ここ最近、急に寒くなりましたね、、

休みの日に、お店に買い物に出かけても、お店は秋冬物で、いっぱいです!

早いところで、ダウンなど、アウターもお店に並んでいるところがありますね!

 

私は、まだ日中は半袖を着る事が多いです

これは、ヤバいですね、、自分のことながら季節感が、、、

 

①

 

10月ですから、そろそろ私服の方も長袖の準備もしないといけないです、、

もちろん、私服の話ですよ(笑)

 

話は戻って、買い物に行ったときに

スーパーのレジやATMなどで、だれか一人が並ぶと一斉に皆が並ぶ出すということを一度は見たことがあるかと思います。

それを『導かれし者たち現象』というそうです。

 

初めて聞いた人もいるんじゃないですか??

しかも、名前がちょっとカッコイイ(笑)思わず、誰かに言いたくなりますね♪

ちょっと、豆知識です(笑)

 

 

スーツにも、意外と知らない事も多くありますよね??

今日のお話は、ちょっと知っていたら得をする、スーツに関する豆知識です!!!

 

 

皆さんのスーツにもあると思いますが

スーツのポケットにある、ふたなんですが、出す?入れる?

ヘリンボーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーツやジャケットのポケットには、 ふたのようなものがついていますが、 そもそも一体何のためにあるのでしょうか?

あれは、外に出すべきなのでしょうか? それとも、中に入れるべきなのですか…?

 

まずは上着のポケットのふたの名前から説明しましょう。

 

豆

 

これは「フラップ」といいます。 では、フラップは何故あるのか?

「フラップ(雨ぶた)」という名称で、フラップの本来の機能は、外出時の雨や砂埃除けです。

 

次にフラップは、中に入れるか? 外に出すか?

 

屋内ではフラップを入れて屋外ではフラップを出す、というのが基本マナーです。

片側のフラップが出ている中途半端な状態だけは避けましょう。

左右が違うことで人からの印象も変わるので、 都度、注意する必要があります。

就活中の皆さんをはじめ、ビジネスのオンタイムでは出しておくのが一般的といえるでしょう。

 

日常的なビジネスシーンでは外に出しておいて、 フォーマルな場やパーティーなどでは、間違いなく中に入れておいたほうが良いです。

 

豆1

 

そもそもタキシードなどの屋内で着るフォーマルスーツには、フラップがついていないというのがその理由になります。

屋内では雨も砂埃もありませんからね。

 

 

 

 

フラップを出す出さないの前に、もうひとつ。
フラップ部分のポケットにはなるべく物は何も入れないようにしましょう。
何か物が入っていると膨らんで見えて、見た目にもあまりかっこ良いものでもありません。
それに加えて重いものを入れたり、軽いものでも出し入れを繰り返すと型崩れしてしまい、せっかくのスーツが残念なことに。
上着でどうしてもポケットを使いたい場合は内ポケットを活用しましょう。

 

 

細かい部分ですが、見る人は見ているフラップ。TPOに合わせてビシッと出し入れ出来るようになれば、かっこ良いですよね。

 

 

 

ちょっとした豆知識です。もしよければ、覚えておいてくださいね!

また、明日も豆知識を書きたいと思いますので、お楽しみに♪♪

PAGE TOP
  • Home
  • Concept
  • Order item
  • Coordinate
  • Staff Blog
  • Other item
  • Store information
Facebook
Twitter
Instagram
〒700-8562 岡山市北区問屋町1番地103
TEL.086-244-4441
lordhouse@caitac.co.jp
営業時間 10:00~19:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
FAQ
copyright (C) 2016 LORD HOUSE. All rights reserved.